お知らせ一覧   資料展示一覧
 

お知らせ一覧

お知らせ(本館) >> 記事詳細

2019/02/01

【学生の皆さまへ】購入希望図書の年度末の取扱いについて

Tweet ThisSend to Facebook
購入希望図書の申込は、2/28(木)申込分までを今年度の受付として取り扱います。
3/1(金)以降の申込は来年度予算での取り扱いとなり、利用可能となるのが4月中旬以降となります。予算執行上やむを得ない措置ですので、ご了承ください。
また、学生証の有効期限が2019年3月31日以前の方は、3/1以降購入希望の申込をお受けできませんのでご注意ください。

17:00 | サービス
.
 

資料展示一覧

展示(本館)
12345
2019/09/09

『防災 もしもの時のためにできること』(9/9-9/22)

Tweet ThisSend to Facebook
【2F企画展示】
いつ、どこで起きるかわからない災害。
もしもの時のために備えておくことが大切です。
防災や災害に関する図書を集めてみました。

災害が何故起こるのか、災害に強い都市とは、そして災害が起きてしまったときに
改めて、自宅の非常袋や備蓄品、地域の避難所、家族や大切な人との非常時の連絡方法等を確認しましょう。

展示リスト

14:09 | 2F企画展示
2019/08/16

『教員著作と市大ゆかりの人の本』 (8/15-)

Tweet ThisSend to Facebook
【2F企画展示】

本学教員の著作と卒業生など市大ゆかりの方々の本を集めました。
先生の研究や、先輩の歩みなどを知るきっかけになる展示です。
先生と先輩から学び、あなたの夏に忘れられない一冊を見つけてください!

展示リスト

10:38 | (終)2Fミニ展示
2019/08/16

『人形浄瑠璃文楽を楽しむ』(8/16-)

Tweet ThisSend to Facebook

『人形浄瑠璃文楽』のポスター

【2F企画展示】
学情センターを会場に開催される、文学部の特別授業科目『上方文化講座』(8月20日-22日) にあわせて、「人形浄瑠璃文楽」に関する本を展示します。

『上方文化講座』で今年度取り上げる「心中天網島」を中心に、文楽観劇未経験の方から愛好者まで誰でも楽しめるよう、「文楽」の入門書、作品やあらすじ、芸談、興行の変遷、舞台のしくみや人形についての本、研究書、文楽公演のプログラムなど、幅広い本を集めています。
また、文学研究科の久堀裕朗先生よりいただいたおすすめ本のコメントを、POPで展示します。


「人形浄瑠璃文楽」は、三業 (太夫・三味線弾き・人形遣い)が息を合わせて、一つの物語を演じる伝統芸能です。
ここ大阪の地で時代を越えて育まれてきました。ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。


図書リスト(PDF)


10:33 | (終)2F展示
2019/07/03

『世界建築旅行!』(7/3-)

Tweet ThisSend to Facebook
【2F企画展示】
この夏、建築を通して旅に出ませんか?

大阪から世界、古代から現代、古城から住宅まで、ありとあらゆる建築を集めてみました。
見て楽しめる本もたくさんあります。
ぜひ手にとってみてください。
展示リスト

11:03 | (終)2F展示
2019/06/18

『知りたい!の入り口 新書フェア』(6/19-7/7)

Tweet ThisSend to Facebook

新書フェアポスター【2F企画展示】
学情センターでは、多くの新書を所蔵しています。
新書は、何か新しいことを知りたい!と思ったときに最適の入門書です。
今回は、新書の中でも更に読みやすいシリーズ、「岩波ジュニア新書」「ちくまプリマー新書」「ブルーバックス」の近年に購入したものを展示しています。

新書を読んで、もっと知りたい!と思ったら、参考文献や著者などを手がかりに、さらなる本を探してみてください。

展示リスト

16:55 | (終)2F展示
2019/05/28

『中国の魅力 再発見』(5/28-7/1)

Tweet ThisSend to Facebook

中国の魅力 再発見ポスター【2F企画展示】
学内で開催される「チャイナ・フェスティバル ―美麗中華2019―」(6月3日-12日)に併せて、中国に関する本を多数展示します。

歴史・産業・文化財の本から、中華料理・茶・漢方など生活に身近なテーマの本、京劇などの演劇や古典文学まで、たくさん集めています。
また、今年度のチャイナ・フェスティバルのテーマ「恋」に関係する本も展示します。

歴史・文化に加え、先端産業の分野でも世界から注目される中国の魅力をこの機会に再発見し、チャイナ・フェスティバルをさらに楽しんでください。

展示リスト

11:44 | (終)2F展示
2019/05/10

『スタディ・スキル入門』(5/10-6/13)

Tweet ThisSend to Facebook

スタディ・スキル入門ポスター【2F企画展示】
「文献の探し方が分からない…」「文章をまとめるのが苦手!」「皆に伝えるって難しいな」
お悩みの皆さんに、文献の見つけ方、ノートの取り方、レポートの書き方、ゼミ発表の仕方など、「学び」に関する分かりやすい本を展示しています。
また、初学者におすすめの入門書のシリーズや新書の紹介もしています。

展示リスト

09:14 | (終)2F展示
2019/05/07

『平成のノーベル賞』(5/7-5/26 )

Tweet ThisSend to Facebook

平成のノーベル賞ポスター【2F企画展示】
平成30年間では、19名の日本人がノーベル賞を受賞しました(受賞時、アメリカ国籍の研究者を含む)。また、日系イギリス人のカズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞したことも記憶に新しいです。
学情センターでは、平成振り返りの企画として、平成の日本人ノーベル賞受賞者の著書や伝記、研究解説本を中心にしたミニ展示を行います。

展示リスト

12:58 | (終)2F展示
2019/04/01

『本で市大に出会う―大学生活に役立つ本―』(4/3-5/9)

Tweet ThisSend to Facebook

本で市大に出会うー大学生活に役立つ本_ポスター【2F企画展示】
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!!

2019年度最初の学情センター2F企画展示は、「市大での大学生活に役立つ本」がテーマです。
大学生としての心がまえやマナー、知性の磨き方、知っておきたい知識、じっくり読みたい名著等に加え、市大の歴史および市大にゆかりがある方々の著作や関連書も展示します。 また、学情センター内の各コーナーの案内図を本とともに掲示します。

この4月から大学生活を始めた新入生にも、気持ちも新たに新年度を迎えた在校生にも、お薦めの展示ですので、この機会にたくさん読んで、今後の大学生活のあらゆる場面で役立ててください。

展示リスト

15:54 | (終)2F展示
2019/02/19

「話題の本で振り返る2018年」(2/19-3/26)

Tweet ThisSend to Facebook

2019受賞作ポスター【2F企画展示】
2018年度の終わりに、この一年を本で振り返る企画を用意しました。
経済誌『ダイヤモンド』のランキングなど、2018年3月から2019年2月にかけて発表された各受賞図書を揃えました。また、新聞各社(朝日新聞、日本経済新聞、毎日新聞、読売新聞)の書評委員が選んだ「今年の3冊」の図書も合わせて展示します。
各界で話題になった本が勢ぞろいします。ぜひとも足をお運びください。

図書リスト(PDF)

10:49 | (終)2F展示
12345
  2013年度以前の企画展示  2F | 5F