お知らせ一覧   資料展示一覧
 

お知らせ一覧

お知らせ(本館) >> 記事詳細

2018/08/20

蔵書点検に伴う休館のお知らせ(8/27-8/31)

Tweet ThisSend to Facebook
蔵書点検等の各種作業のため、以下の期間は休館いたします。
ご不便をおかけしますが、ご理解の程お願い申し上げます。

休館… 8月27日(月)-8月31日(金)
開館/休館スケジュールの詳細は、開館カレンダーでご確認いただけます。

1Fゲート前の施設もご利用になれませんので、ご注意ください。
※10F会議室や1F文化交流室での催しに参加される方は、主催者からの出入口に関する案内を、必ずご確認ください。

15:57 | (終)サービス
.
 

資料展示一覧

展示(本館)
12345
2019/02/19

「話題の本で振り返る2018年」(2/19-3/26)

Tweet ThisSend to Facebook

2019受賞作ポスター【2F企画展示】
2018年度の終わりに、この一年を本で振り返る企画を用意しました。
経済誌『ダイヤモンド』のランキングなど、2018年3月から2019年2月にかけて発表された各受賞図書を揃えました。また、新聞各社(朝日新聞、日本経済新聞、毎日新聞、読売新聞)の書評委員が選んだ「今年の3冊」の図書も合わせて展示します。
各界で話題になった本が勢ぞろいします。ぜひとも足をお運びください。

図書リスト(PDF)

10:49 | 2F企画展示
2019/01/17

学生選書2018番外編-好評につき展示の本を追加します!-(1/17 -)

Tweet ThisSend to Facebook

学生選書2018重複ポスター【2F企画展示】
現在開催中の2F企画展示「学生選書2018」は大変好評で、多くの本が借りられています。
そこで、 今年度の学生選書ツアーで選ばれた本の中で、すでに学情センターで所蔵していた本を番外編として新たに追加します。
「学生選書2018」とともに、ぜひ手にとってご覧ください。

毎年学生選書で選ばれた本の中には、すでに学情センターで所蔵している本がたくさんあります。
学生の皆さんが読みたい本は、意外と学情センターの本棚に並んでいます。
気になる本があれば、OPACを検索してみてください。

学生選書2018「学情センターにありました」リスト(PDF)

10:34 | (終)2F展示
2018/12/21

「学生選書2018」(12/21 - )

Tweet ThisSend to Facebook

「学生選書2018」ポスター【2F企画展示】
今年度の学生選書ツアーは、10月25日にジュンク堂書店難波店にて開催しました。
参加者9名の学生によって選ばれた本は、全部で221冊!
自分のほしい本だけでなく、学情センターに必要な本かどうかを考えて、真剣に選んでくれました。
学生ならではの視点で選ばれたバラエティに富んだ本を、ぜひ手にとってご覧ください。参加者の皆さんお手製のPOPも一緒に展示しています。

資料を整備するにあたって、教育後援会のご支援をいただいております。

図書リスト

11:37 | (終)2F展示
2018/12/10

「就職応援」(12/11 - )

Tweet ThisSend to Facebook

文学研究科プロジェクトポスター【2F企画展示】
就活は、人生のターニングポイントです。
「そもそも仕事とは何なのか?」「働くとはどういうことなのか?」「今後の人生を豊かにするキャリアデザインをどう描けばいいのか?」など
悩みは尽きないのではないでしょうか?

2F「就職応援コーナー」には、業界や仕事内容についての本だけではなく、就活のさまざまな場面で役立つ本がたくさん揃っています。
いろいろな切り口の本を読んで、就活にどんどん活用してください。

今回の企画展示では、就職応援コーナーにあらたに入る79冊をまとめて展示します。

なお、資料を整備するにあたって、教育後援会のご支援をいただいております。

図書リスト

16:52 | (終)2F展示
2018/12/03

文学研究科プロジェクト 日本文学を世界文学として読む(12/3~1月下旬)

Tweet ThisSend to Facebook

文学研究科プロジェクトポスター【2F企画展示】
1月下旬まで会期延長します

日本文学と外国文学との関わりは、古代における漢字の受容から始まりました。日本文学が外国語に翻訳されるようになった現在では、発信という方向でも密接に関わりあっています。特に比較文学研究においては、日本文学を「世界文学」の一つとして読み、作品の普遍的な意味や価値が考察されています。

文学研究科プロジェクト「日本文学を世界文学として読む」では、アメリカの日本文学研究を牽引するイリノイ大学との研究交流を一つの軸とし、日本文学を世界文学として多角的に考察し、研究を進めています。
今回の企画展示ではプロジェクトと連携して、学術情報総合センターで所蔵しているコレクションの展示をおこないます。また、比較文学研究に役立つ概説書や入門書も展示します。

解題リスト

16:12 | (終)2F展示
2018/11/21

2F企画展示「三商ゼミ」(11/19-12/9)

Tweet ThisSend to Facebook
三商ゼミポスター本学・一橋大学・神戸大学の社会科学系ゼミがテーマ別に討論する「三商ゼミ」。
今年で68回を迎える伝統あるプログラムです。
今年は12月8・9日に神戸大学で開催されます!
学情センターでは、過去の三商ゼミの報告書やプログラムの展示、討論の準備や大学間交流に参考になる資料を集めた企画展示を開催し、三商ゼミを応援します。

※この企画は、学情センター・神戸大学附属図書館・一橋大学附属図書館との共同企画です。
※展示資料は大学史資料室、教員の皆様のご協力を得ました。

図書リスト

16:53 | (終)2F展示
2018/11/06

特別展示「21世紀のマルクスと資本論」(11/5-12/2)

Tweet ThisSend to Facebook

ポスターサムネイル

【2F企画展示】
2018年は経済学者マルクスの生誕200年にあたります。マルクスが唱えた思想はかつて世界に大きな影響を与えましたが、近年はエコロジーの思想として見直されています。
生誕200年にあたり、当センターが所蔵するマルクスの代表的な著作『資本論』の初版本とその翻訳本を展示します。
また、最新のマルクス研究の図書を集めた貸出展示も行います。本企画展示は経済学研究科・経済学部准教授の齋藤幸平先生にご協力をいただきました。

図書リスト(PDF)


15:00 | (終)2F展示
2018/10/09

「研究に役立つ本」(10/9-11月中旬)

Tweet ThisSend to Facebook

研究に役立つ本ポスター

【2F企画展示】
「もっと詳しく知りたいけど、今さら誰かに聞きづらい」

研究をしていて、そんな悩みはありませんか?

今回は、研究者としての道を目指す学生・院生にも、若手研究者にも、おすすめの展示をします。

研究者としての心得、自伝、研究方法、論文の書き方、学会発表など、研究に関する本を幅広く集めています。
ぜひ、たくさん読んで、今後の研究に役立てて下さい。

図書リスト(PDF)


10:27 | (終)2F展示
2018/09/18

「学生選書2011-2017」(9/18-10/7)

Tweet ThisSend to Facebook
学生選書ポスター【2F企画展示】
学生選書とは、学生の皆さんが実際に本屋さんに行って、学情センターの本を選ぶという企画です。
今回は、昨年までに選ばれた本のうち100冊を展示します。
「みんなに読んでもらいたい」という学生の思いが詰まった本の中から、お気に入りの1冊を探してください。

展示以外の学生選書は、2Fエレベーター横の学生選書コーナーにあります。そちらもどうぞ。

【学生選書ツアー参加者募集中!】
 ツアー実施日  : 10/25(木) 15:30~19:30(うち2時間程度)
 ジュンク堂難波店にて
 応募方法・詳細:学生選書HPまたはチラシ
 応募締切: 10/8(月)

図書リスト( PDF )
10:50 | (終)2F展示
2018/08/13

「人形浄瑠璃文楽―大阪で育まれた伝統芸能―」(8/13-9/16)

Tweet ThisSend to Facebook

『人形浄瑠璃文楽』のポスター

【2F企画展示】
「人形浄瑠璃文楽」は、太夫・三味線弾き・人形遣いが息を合わせて、一つの物語を演じる伝統芸能です。 ここ大阪の地で時代を越えて育まれてきました。

今回の展示は、ユネスコの無形文化遺産でもある、この「文楽」がテーマです。
入門書はもとより、作品やあらすじ、芸談、興行の変遷、研究書、文楽公演のプログラムなど、様々な「文楽」の本を集めました。文楽観劇未経験の方から愛好者まで、楽しめる内容になっています。

8月21日-23日には、学情センター10階大会議室で、今年15周年を迎える『上方文化講座』が開催されます。
これに併せて、今年度の講座で取り上げる「妹背山婦女庭訓」に関連する本や客員教授である桐竹勘十郎師のご著書も展示します。

図書リスト(PDF)


11:38 | (終)2F展示
12345
  2013年度以前の企画展示  2F | 5F