「学生選書」とは | 2022年度の学生選書報告 | よくある質問 | 過去の学生選書

 *「学生選書」とは*

「学生選書」では、学生のみなさんが“みんなの代表”として「こんな本があればいいのに」、「この分野の本が
図書館にはない」、「後輩などに読んでほしい」と思う本を選んでいただきます。
学生目線で選ばれた本を蔵書に取り入れることで、一緒により良い図書館を作ることを目的とした企画です。
大阪市立大学では2011年度から2021年度まで、大阪市立大学教育後援会からのご支援により実施してきました。
2022年度は、新大学として大阪公立大学教育後援会のご協力のもと、5キャンパスの図書館合同で開催します。


 *2022年度の学生選書報告*

新大学として初の開催となった2022年度の学生選書は、5キャンパスの図書館合同で行われました。
8月24日(水)~9月8日(木)にかけて紀伊國屋書店のSmartPLATONを利用したWEB選書を行い、
9月2日(金)にはジュンク堂書店難波店で店頭選書を行いました。
51名が参加し、購入が決定した図書は561冊。
杉本図書館へは、18名の選書委員によって選書された184冊が配架されます。

11月7日(月)から12月6日(火)まで2F企画展示コーナーで展示し、その後は学生選書コーナーへの配架となります。


POPに書かれたおすすめコメントは、OPACで学生選書 2022・杉本というレビュー登録しています。
選定図書すべてに学生選書 2022・杉本というタグもつけていますので、OPACで簡単に探せます

 *よくある質問*
 
Q.どんな本をどれだけ選んでもいいのですか?
A.図書館の資料収集基準・資料選定基準にそって、学習や研究に必要な本、大学図書館にふさわしい本を選
  んでください。娯楽的なもの、趣味的なもの(例えば、小説、コミック等)は、対象外となります。
  冊数制限はありませんが、予算の上限(5万円)があります。

**************************************************************

Q.
これまでは、どんな本が選ばれたのですか?
A.過去の選書ツアーで購入した本は、2F学生選書コーナーに並んでいます。

2014年以降の選書図書は、「学生選書 2014・杉本」「学生選書 2015・杉本」「学生選書 2016・杉本」「学生選書 2017・杉本」「学生選書 2018・杉本」「学生選書 2019・杉本」「学生選書 2020・杉本」「学生選書 2021・杉本」「学生選書 2022・杉本 というタグをつけていますので、OPACからも検索することができます。



 *過去の学生選書*

  2021年度 
  2020年度 
  2019年度
  2018年度  2017年度  2016年度  2015年度  2014年度  2013年度

  2012年度

  2011年度

 おすすめPOPは全て、2F学生選書コーナーにファイリングしています。ぜひご覧ください。
ページのTOPへ

お問い合せ先

大阪公立大学杉本図書館6F 受入担当 
 06-6605-3224
 gakj-sg-ukeire[at]ml.omu.ac.jp ([at]を@に置き換えてください)

更新日:2022.8.5