学生用推薦図書(阿倍野キャンパス)

学生用推薦図書制度とは、「学生に開講科目の内容を十分理解させるため、これに必要な参考図書を選定して、講義内容と購入図書を密接に関連づけ、勉学の便をはかる」ことを目的として、教員が講義や演習に使用する教科書や参考資料・関連資料などを推薦する制度です。
締切りは特にありません。年間を通じて随時受け付けます。

 研究用図書の購入についてはこちらをご覧ください。
  • 対象:本学教員・病院講師・非常勤講師 

 推薦基準

  1. 授業等で学生に紹介された参考資料。
    ただし、シラバス掲載図書は購入しますので、推薦不要です。 
  2. 学部学生・大学院学生・臨床研修医に必要と思われる資料(医師・看護師・研究者として教養を高め人格形成に資するものを含む)。
    教員研究用あるいは学生にとってあまりに高度な専門資料はご遠慮ください。 
  3. 図書(体系・シリーズもの含む)、マルチメディア資料(DVD、ビデオ、CD-ROM等)など、資料の形態は問いません。
    ただし、雑誌は推薦の対象とはなりません。 
  4. 推薦図書は、なるべく最新のものをお願いいたします。また推薦理由は、新着展示やWEB上で推薦文として公開することをご了承ください。 

 Webサービス〔購入希望図書〕による推薦方法

  ◆ OPACの検索画面から申込む

  1. OPACで市大や他大学の所蔵を検索して、該当資料が見つかれば、検索結果画面右側の「追加(or新規)購入希望」をクリックしてください。 
  2. それぞれ、認証画面が表示されますので、ログイン名とパスワードを入力してください。 
  3. 書誌事項は入っていますので、その他の項目を入力してください。 
  4. コメント欄に推薦理由を入力してください。

  ◆ OPAC画面上部のWebサービス→「新規購入希望」から申込む 
  (OPACや他大学を検索してもヒットしなかった場合はこちらから)

  1. 書誌事項(図書のタイトル・著者・出版社名)を入力してください。 
  2. 図書のタイトル以外は、OPAC検索画面からの申込みと同じです。 
  (Webサービスによる購入希望申し込みについて、詳しくはこちらをご覧ください)

「申込用紙」による推薦方法

  1. 学生用推薦図書申込書」に教室・氏名・内線と推薦する図書についての必要事項を記入のうえ、下記の申込先へ提出してください。 
  2. 推薦する資料については、出版案内・カタログ等に印をつけるだけでもかまいません。「学生用推薦図書申込書」の太枠内(申込者欄)のみ記入のうえ、カタログを添付して申し込んでください。
    ★メールでも申し込み可能です。

 推薦資料の購入

  1. 推薦いただいた資料は、資料収集基準、予算等を考慮し購入します。 
  2. 購入できなかった資料については、理由等を添えて連絡します。
  3. 購入した資料は、利用可能になりましたら、メールで連絡します。
    「新着図書コーナー」に1週間展示後、医学分館内の書架に配架します。 


 推薦資料の確認

推薦いただいた資料は、「利用状況の確認」画面で確認することができます。 >> 利用状況の確認 Loginへ
   「発注済」 : 購入手続きをしています。
   「謝絶」    : 購入できませんでした。購入却下の理由を見て下さい。
   「利用可」 : 利用可能です。

 申込先

学術情報総合センター 医学分館(あべのメディックス9F)TEL:6645-3491
  • 学内逓送
  • FAX:6645-3489
  • メール(申込書を添付して、送信してください)
    medlib★med.osaka-cu.ac.jp(★を@にしてください)

更新日:2018.12.27