Webサービスが利用できないとき~ポップアップブロックを解除する方法

Webサービスを使って図書の予約や、資料のコピー・図書の取り寄せ(ILL)などを申し込むときに、お使いのブラウザの設定によっては、ポップアップブロックが働き、それ以上操作が進めなくなってしまいます。
そのような場合は、ブラウザの設定を変更してポップアップブロックがかからないように解除を行います。

Safari
Google Chrome
Microsoft Edge

Safari
ブラウザの設定メニューのセキュリティにある「ポップアップウィンドウを開かない」に
チェックが入っていない
ことを確認してください。
こちら(「Safari」の「Web サイト」環境設定>ポップアップウインドウ)を参考にしてください。
Google Chrome
こちらを参考にしてください。
Microsoft Edge
ブラウザ上部にある「… [設定など]」 →「設定」の順にクリックします。
「Cookie とサイトのアクセス許可」をクリックします。
「すべてのアクセス許可」の中から、「ポップアップとリダイレクト」をクリックします。
「ブロック (推奨)」のスイッチをクリックして、「オフ(白)」にします。
 ※詳しくはこちらを参考にしてください。

以上で、ポップアップが有効になりましたら、再度申込の手続きを、最初から行ってください。