本館TOP > 教員利用手続き > ILL(図書館間相互利用)サービスについて
 

ILL(図書館間相互利用)サービスについて

  ILL(図書館間相互利用)サービスについて
    必要な資料が学内にない場合は、それを所蔵している他大学図書館等に閲覧・複写・貸出の依頼(図
    書館間相互利用サービス)をすることができます。(実費負担)
    詳細については相互利用サービスを参照してください。

     サービス内容および申込方法
     ・文献複写 - Webサービス/申込書による申請(窓口)
     ・図書借用 - Webサービス/申込書による申請(窓口)
     ・訪問利用 - 申込書による申請(メール・窓口)

     費用について
     文献複写や図書借用の料金は、私費・公費の選択ができます。申し込み時にご指定ください。
     公費の場合、後ほど所属の方に振替請求をさせていただきます。
     但し、所蔵館によっては、公費払いが不可能な場合がありますのでご了承ください。
     ※国内で所蔵館が見つからなくても、海外から取り寄せが可能な場合があります。レファレンス
      コーナー(2F)へご相談ください。



  レファレンスサービスについて
    研究に必要な文献や情報の入手について、さまざまなご質問やご相談に応じます。
    詳細は レファレンスサービスを参照してください。
    
     申込方法 - 窓口・メール



 
  複写機の利用について
    センター内各所にプリペイドカード式複写機が設置されています。
    コイン式複写機(プリペイドカード式と兼用)は、2Fレファレンスコーナー前に1台だけあります。
    詳細は資料の複写についてを参照してください


     費用について
    【私費
      プリペイドカードは、2Fメインカウンター前の自動販売機で購入してください。
      コイン式複写機をご利用の際には小銭をご用意ください。

    【公費

      所属事務室でプリペイドカードをご請求ください。
      万一、センター内で利用中に不足が生じた場合は、2Fレファレンスコーナーで「公費用
       プリペイドカード申込書」に記入の上、必要枚数を受け取ってください。
       (但し、利用者IDが"01"で始まる利用者カードをお持ちの教員に限らせていただきます。)